トップ > わっぱ、くりぬき弁当箱 > わっぱ弁当箱 > 曲げわっぱ弁当箱 小判型一段弁当箱

曲げわっぱ弁当箱 小判型一段弁当箱

  • コロッとして可愛らしい小判型。木目が綺麗に出ています。

  • 中は意外に大容量。仕切りの広いところでご飯1膳が余裕をもって入ります。 おかずも2か所に分けて詰めれば盛り付け簡単。

  • 白木と漆の2色から選べます。どちらも吸湿性は抜群。ご飯の一粒ひとつぶきゅっとまとまり、かと言って固くもならず、絶妙なバランスを保ちます。

曲げわっぱ弁当箱 小判型一段弁当箱

根強い人気の曲げわっぱお弁当箱

曲げわっぱお弁当箱は日本に古くからある伝統工芸品。
職人さんの知恵でとっても機能的に作られています。
 

曲げわっぱお弁当箱の特徴

曲げわっぱのお弁当箱のもっとも優れている点は、ご飯の湿気をすいとり、かつ、おかずの乾燥は防いでくれるという吸湿機能にあり、一年中を通してお弁当をおいしく食べていただけます。
天然木の特性を生かした暮らしの知恵が詰まっています。
 

漆と白木、選べる2種類の木目

色は杉の白木と漆塗りの二色展開となっております。
色のお好みで選んでも大丈夫ですが、木の特性の出方に少し違いがあります。
吸湿性に優れていて、杉の木本来の木目を楽しめる白木のタイプ・漆塗タイプは天然の漆が持つ抗菌効果で暑い時期でも中身が傷みにくいという特徴があります。
また変色などの心配が少なく扱いやすいのも漆タイプの特徴です。
 

おすすめの使い方

仕切りがついているのでご飯のスペースとおかずのスペースを分けて入れられます。
深さがしっかり(5.6cm)あるのでご飯をしっかり入れることも、浅めに控えめに調節することもできます。
仕切りは取り外しもできるのでお気に入りのカップなどで自由に盛り付けることも。
自然の食材と相性のいい木のお弁当箱でいつものお弁当もぐんと美味しさUP!
 

お手入れ方法について

お手入れが難しそうと思われがちな木のお弁当箱ですが、 普通のお弁当箱のお手入れ方法と同じように水と洗剤をつけてスポンジで洗えます。
濡れたままの状態は苦手なので、水切りはしっかりとしてあげてください。
使ったらなるべく早めに洗って乾かすのが長持ちのコツです。

<サイズ> 長径:17.5cm  短径:13.3cm  深さ:5.6cm
内容量:約700cc
価格 : 円(税別)
ポイント : 86
数量
 
木目の色

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ



ラッピングをご希望の方はこちら↓
ラッピングのご案内