トップ > わっぱ、くりぬき弁当箱 > 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱
わっぱ、くりぬき弁当箱 > くりぬき弁当箱 > 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱

【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱

【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱
【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱
【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱 【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱
拡大画像
  • 杉の木をくりぬいて作られた、可愛らしいお豆の形のお弁当箱です。

  • 木目の曲線が綺麗に出るのがくり抜きならではの特徴。 人気のまげわっぱもいいけれど、一味ちがった木の風合いがあります。


    お色は、ナチュラルと漆の2色から選べます。

    ナチュラルは見た目は木肌のそのままの色ですが、表明は透明のコーティングがしてあるので色素沈着の心配もなく衛生的に使えます。

    漆は、木目が生きるよう漆が刷り込んで塗ってあります。天然の漆には抗菌効果もあり扱いやすいのでおすすめです。

  • 仕切りを使えばおかずもたっぷり入れられます。
    小さめサイズなので女性やお子様のお弁当に最適です。

【一番人気】お豆型のくりぬき弁当箱

*くりぬき弁当箱とは?*

 

くりぬき弁当箱って、あまり聞いたことがないけれどどんなものなの?というご質問をよくいただきます。

たしかに、木のお弁当箱と言えば、まず曲げわっぱが有名ですよね。

曲げわっぱは、杉の薄い板を曲げて加工されていますが、

くりぬき弁当箱は杉の木のかたまりをくり抜いた、一体彫りです。
 

ルーターという機械で木をくり抜くような形で作られているため、

曲げわっぱに比べて厚みがあり、少し重いのが特徴です。
 

しかし木材の継ぎ目がない分、曲げわっぱに比べて頑丈で耐久性に優れています。
また、洗ったりお手入れをするときに手間が少ないというメリットがあります。

 

*お手入れもかんたん使いやすい*


木のお弁当箱というとお手入れが難しいようなイメージがありますが、 作りがしっかりしているのでそのまま洗剤で洗っても大丈夫。
底も丸いため汚れがたまりにくく、とても洗いやすくなっています。

※木目のところから木が割れてしまう恐れがありますので電子レンジと食器乾燥機の使用はお控えください。
 

https://shop15-makeshop.akamaized.net/shopimages/designmolis/0000000000272.jpg

内容量:
450ml (ごはん1.1膳+おかず200ml)
標準より小さめ〜標準サイズ。
 

サイズ:
長径18cm×短径10cm×高さ5.5cm
 

こんな方におすすめ:
女性の方におすすめです。かわいいデザイン、丸みを帯びた形がお好きな方へ。



 

*スタッフのひとこと*


こちらの豆型は、店舗でもオンラインショップでも人気ナンバーワンのお弁当箱です。
 

20代女性スタッフの使ってみた感想としては、量はちょうどいいか、ちょっと少ないかなと感じるくらい。
副菜としてお味噌汁やスープなどを足せば、ちょうどいい腹八分目の量になりますね。
 

眺めているだけでホッとするような、丸みのある形もお気に入りの一つ。

カバンにすっと入るサイズで、持ち運びにもかさばりません。


↓実際に使ってみたスタッフの感想、くわしくはこちらから♪

価格 : 円(税別)
ポイント : 77
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。

選択
ナチュラル(淡い色)
スリ漆(濃い色)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ



ラッピングをご希望の方はこちら↓
ラッピングのご案内